食べる 買う

ハノイにパン店「MAMA’S BAKERY」 日本人シェフが日本のパンを紹介

店内とスタッフ

店内とスタッフ

  • 0

  •  

 日本人シェフ松尾恵さんが9月17日、ハノイ・キンマー通りにパン店屋「MAMA’S BAKERY」(1F, 535 Kim Ma, Ba Dinh, Ha Noi)をリニューアルオープンした。

MAMA’S BAKERYのパン

 「ハノイの人たちにもおいしいパンを食べてほ欲しい」という思いから、パンはもちろん、パンの中の餡(あん)やクリーム、カレーにコロッケなどの細部にまで手作りにこだわっている。手作りのコロッケパン、シンプルでフワフワと口溶けのいい食パンが好評だという。

[広告]

 多くの人に日本のパンを気軽に味わってもらうことと、「MAMA’S BAKERY」の味を一人でも多くの人に知ってもらいたい思いから、パンの価格を一個2万ドン~と手軽な金額に設定にした。

 ハノイで20年在住の渡辺 静香さんは、「こんなにもおいしいパンが、遂にハノイでも食べられるようになったのかと、夫婦共々、感激、感動している」と話す。

  • はてなブックマークに追加