食べる

ハノイ・Kim Maエリアに「居酒屋えびす」 日本から仕入れた魚の刺し身やもつ鍋を看板に

「居酒屋えびす」のもつ鍋

「居酒屋えびす」のもつ鍋

  • 30

  •  

 ハノイのKim Maエリアに「居酒屋えびす」(637c Kim Ma, Hanoi)がオープンして2カ月がたった。

居酒屋えびすの「つくねハンバーグ3種盛り」

 5月1日にオープンした同店。以前は「魚バルえびす」だったが、前オーナーが日本へ帰国するため閉店予定だったものを「ハノイから無くなってしまうのが寂しいと思い、知人の紹介で話をさせてもらい引き継ぐことになった」とマネジャーの田島侑一郎さん。

[広告]

 カウンター2席、テーブルは2名席・3卓、4名席・4卓、10名席・1卓の全37~40席。テーブル席は全て個室となっている。「店内も料理も日本の居酒屋そのものといった感じだが、カウンター以外の席を個室にすることで、居心地のいい店作りを心掛けた」という。「スタッフのサービスも店の雰囲気も、日本にいるかと錯覚してしまうほど。日本人スタッフと日本語の堪能なベトナム人スタッフをそろえている」とも。

 看板メニューは、日本から仕入れた魚の「刺し身5種盛り」(1人前=30万ドン)、自家製たれを絡めたつくねハンバーグに3種類の楽しみ方(卵黄添え、チーズをトッピングしたチーズ焼き、大根おろしとネギポン酢)で盛り合わせた「つくねハンバーグ3種盛り」(20万ドン)、しょうゆベースのだしとマルチョウを使ったもつ鍋(1人前=30万ドン)。日本酒も多数そろえる。

 このほか、魚の南蛮漬けや牛すじ大根など、同店お薦めの総菜を盛り合わせた「総菜5種盛り合わせ」(20万ドン)、タイ料理店で調理経験のある田島さんが「ハノイで一番おいしいパッタイを提供したい」とメニューに加えた「タイ屋台風焼きそばパッタイ」(15万ドン)など。タイ屋台風グリーンカレー(18万ドン)、うどんや丼物、焼きそばやオムライスなどもある。

 田島さんは「おひとりさまから宴会まで、全席個室なのでお子さま連れでも安心して利用してほしい。種類豊富な刺し身と日本酒、もつ鍋をぜひお試しいただければ」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は17時30分~23時。