3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

ハノイのKim Maエリアに日本式カフェ「ゆんちゃん&Coffee」 パンケーキも

店舗の外観

店舗の外観

  • 22

  •  

 ハノイのKim Maエリアに日本式カフェ「ゆんちゃん&Coffee」(565Kim Ma, Ngoc Khanh, Ba Dinh, Ha Noi)がオープンして1カ月がたった。

店内の様子

 6月1日にオープンした同店。店主のNguyen Thi Ngoc Nuongさんは「他に日本式のカフェがないので、オープンすることにした」と話す。店名の「ゆんちゃん」はNguyen Thi Ngoc Nuongさんの日本名の愛称だという。

[広告]

 主にテークアウトのコーヒーとドリンクを提供しているが、3~4人が使えるイートインスペースもある。「当店のコーヒーは純粋なコーヒー豆から作られたコーヒー。コーヒーの紙カップも日本スタイル」とも。

 日本ハム製造のソーセージを使った「ホットドック」(4万ドン)、は天火オーブンで焼いたポーク入りサンドイッチ「バインミー」(2万5,000ドン)、パンケーキ(バナナトッピング=4万5,000ドン、ベーコントッピング=5万5,000ドン)、「すいかINヤクルト」(3万ドン)、ミントソーダ、抹茶フラッペ、コーヒーフラッペ(以上4万5,000ドン)、金柑ティー(2万ドン)など。デリバリーサービスもあり、2キロ以内で20万ドン以上の注文であれば、送料が無料となる。

 Nguyen Thi Ngoc Nuongさんは「一息入れたいときに、気軽にお越しください。早朝から営業しているので朝食にも利用いただければ。ひきたてコーヒーを用意してお待ちしている」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は7時~21時。