暮らす・働く 学ぶ・知る

ハノイに日本式スイミングクラブ 生涯スポーツとしての水泳も提案

水泳教室の様子

水泳教室の様子

  • 19

  •  

 ハノイのドンダー区に6月6日、「ハノイ・富士スイミングクラブ(Fuji Swimming Club)」(2F, Tan Hoang Minhビル, Ngo 30 Mai Anh Tuan, Hoang Cau, Dong Da, Ha Noi )がオープンした。

プールの様子

 同クラブの日比靖昌社長は「当初は日本でのスイミングコーチ不足を解消するためベトナムから水泳の先生を採用できないかと思い情報収集をしていた。その過程でベトナムでは水難事故による死亡率が高いことを知り、水泳レッスンの必要性を強く感じた。そこでベトナムでの水泳普及を第一に考え、スイミングクラブを展開することにした」と話す。

[広告]

 館内面積は500平方メートル、プール数は1つ。日本式のスイミングレッスンを提供するため、「日本をイメージしやすいよう、富士山にちなんだクラブ名にした」とも。

 プログラムは通年行う日本式スイミングプログラムで、「15のレベルと55のステップで目標を明確化」し、「泳げるようになる」だけでなく「スポーツとしての楽しさ」も教える。「レッスンの中ではルールやマナーなどの教育面も取り入れ、進級テストを実施して挑戦する心を育てていく」と日比さん。

 「生涯スポーツとしての水泳を目指している。泳げるようになるだけでなく、水泳を通して一緒に泳ぐ仲間と楽しむほか、健康維持、体力強化、水泳大会などへのイベント参加を通し、水泳を楽しんでもらえれば」とも。

 営業時間は5時30分~21時。