食べる 見る・遊ぶ

ホテル「ハノイ・ゴールデンレイク」にフランス料理&カクテルバー「F29」

金メッキが施されたエントランス

金メッキが施されたエントランス

  • 5

  •  

 ハノイのバーディン区にある高級ホテル「ドルチェ・バイ・ウィンダム・ハノイ・ゴールデンレイク(Dolce by Wyndham Hanoi Golden Lake)」1階に8月25日、ラウンジ&レストラン「F29」がオープンした。

「F29」の店内

 「F29」はレストランチェーンで、「F」は「Forever」の略、「29」は「1号店がホテル・ダナン・ゴールデン・ベイ(Da Nang Golden Bay)の29階にオープンしたことに由来する」とCEOのグエン・トゥアン・アイン(Nguyen Tuan Anh)さん。

[広告]

 店舗面積は250平方メートル、テーブル20卓、個室1室、約80人を収容できる。7月にオープンした同ホテルは「世界初の金メッキホテル」といわれ、外観やロビー、個室、スイミングプールなど至るところに金メッキ加工を施しているが、「F29も例外ではない」とグエンさん。

 フレンチの料理人が手掛けるメニューには、シナモン、赤ワイン、バルサミコ酢を使ったソースを添えたフォアグラのブリオッシュ料理「Pan Seared Foie Gras」(52万ドン)、フランスの生牡蠣6個にライムや塩を添えた「Fresh French Oysters」(72万ドン)、タコスに和牛、キムチ、オレンジ、青ネギ、韓国のマヨネーズ、揚げエシャロットなどを挟んだ「Wagyu Beef Taco」(34万ドン)などがある。

 ラウンジで提供するカクテルには、卵白、ホイップクリーム、ライムやクランベリージュース、ジンなどを合わせた「Pinky Winky Milky」(25万ドン)、ローストしたニンジンのシロップ、ライム、セロリ、ジンなどを合わせた「Dame Lapin」(25万ドン)などがある。そのほか、ビール、ソフトドリンク、お茶、コーヒーなども用意。

 グエンさんは「経験豊富なフランス人シェフとコンサルタントがフレンチはもちろん、フュージョンスタイルのメニューも用意している。21時~23時はDJパフォーマンスも行っているので、オリジナルのカクテルと共に楽しんでもらえれば」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は17時~24時。駐車場は車10台、バイク100台。