食べる

ハノイにレイクビューを楽しめるカフェ ベトナムコーヒーや菓子パンも

「ボンジュール カフェ」の店内

「ボンジュール カフェ」の店内

  • 12

  •  

 ハノイ・タイホ区のタイ湖近くに11月6日、「Bonjour Cafe(ボンジュール カフェ)」(129 Nguyen Dinh Thi, Tay Ho, Ha Noi)がオープンした。

「ボンジュール カフェ」の外観

 コーヒーやティー、ジュース、菓子パンを提供する同店。フランス語の「こんにちは」に由来する店名は「お客さまへのあいさつとおもてなしの精神を示している」と広報担当のチャン・カン・チー(Tran Khanh Chi)さん。

[広告]

 4階建てビルの1階・2階で営業する同店は「タイ湖(西湖)」に面しており、レイクビューを楽しめる。「2階のバルコニー席は湖がよく見え、写真映えするので人気があり、いつも満席」とチャンさん。店内には2~4人用のテーブル19卓、14人用のテーブル1卓、バルコニーを含む屋外エリアにテーブル9卓を用意し、100人を収容できる。店内は白と茶色を基調にしたシンプルな内装で、木材を生かした「温かくて素朴でありながらモダンな空間に仕上げた」という。

 看板ドリンクは、抽出したエスプレッソにチョコレートシロップとミルクを混ぜたイタリアンコーヒー「モカ(Mocha)」(6万5,000ドン)で、トップにホイップクリームとチョコレートソースを加え、「甘さとほろ苦さのバランスが特徴」。そのほか、ミルクの入ったベトナムコーヒー「バックシウ(Bac Xiu)」(5万5,000ドン)、ヨーグルトやグラノーラ、フルーツをミックスした「グラノーラ ヨーグルト」(6万5,000ドン)、マンゴーティーにチーズクリームを載せた「マキアートマンゴーティー(Macchiato Mango Tea)」(6万ドン)などもラインアップする。

 チャンさんは「開店したばかりだが、多くのお客さまに利用いただき驚いている。克服しなければならない点はたくさんあるが、常にお客さまからの意見を取り入れ良くなるように努めていきたい」と話す。

 営業時間は7時30分~22時30分(土曜・日曜は23時まで)。