食べる

ハノイに日本料理店「鳩山」の新店 「大統領向けメニュー」も

オープン日に行われた長崎県からの直送マグロ130キロを解体するイベント

オープン日に行われた長崎県からの直送マグロ130キロを解体するイベント

  • 29

  •  

 ハノイのバーディン区に11月26日、日本料理店「鳩山」の新店「鳩山 2 Van Phuc(バンフック)」(2 Van Phuc, Ba Dinh, Ha Noi)がオープンした。

「鳩山 2 バンフック」の外観

 ハノイでは既に4店舗を展開する同チェーン。バーディン区の日本大使館近くに2店舗、カウザイ区に1店舗、ホアンキエム区に1店舗がある。バーディン区にある「鳩山8バンフック( Van Phuc)」のレストランスペースが狭かったことから、近くの「2 バンフック」に新しい店を構えた。

[広告]

 24時間以内に空輸された新鮮な魚で作る刺し身とすしを提供する同チェーン。今回の新店は4階建てで、全席完全個室。5つのVIPルームを備え、それぞれ4~20人用、計54人を収容できる。「最も厳しい豪華なレセプションの基準を満たすため」に「大統領向けメニュー」「日本首相向けメニュー」「ビジネスマン向けメニュー」の3つのコースメニューを設けた。そのほか、鳩山チェーンの他店と同様、前菜やサラダ、焼き物、揚げ物、蒸しなど200種類以上の単品メニューも用意する。

 コースメニューには、各種前菜や緑のアワビのスープ、刺し身、特製すし(桜粉入りエビライスロール・中トロ・エビ・ゴールデンヒラメ・大トロ軍艦・ウニ軍艦)、焼き物(和牛A5・マグロ焼きおにぎり・キンキ650グラム)、デザートなどが付いた「ビジネスマン向けメニュー(4~6人前)」(1,550万ドン)や、前菜、スープ、セロリマグロサラダ、刺し身、日越の友情ずし、揚げ物(キングクラブ天ぷら・和牛A5・アワビ肝臓ソース入りアワビステーキ)、焼き物(焼き北海道キンキ)、デザートが付く「日本首相向けメニュー(4~6人前)」(3,250万ドン)、前菜、アヒルの胸のサラダ、アスパラガススカラップスープ、刺し身、大統領向け特別ずし、焼き物(アワビ肝臓ソース入り和牛A5ステーキ・キングクラブのグリルと明太子ソース・キンキ650グラム焼き)、デザートが付く「大統領向けメニュー(4~6人前)」(3,450万ドン)がある。

 ディン・ミン(Dinh Minh)会長は「2人のエグゼクティブシェフが用意する和食メニューでお待ちしている。海鮮類は取れたて24時間以内のものを日本から輸入しているため鮮度はいい。シェフの美学が反映された料理を楽しんでもらえれば」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は10時~22時。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース