食べる

ハノイにベトナムコーヒー専門店 背の高い木が並ぶ屋外席エリアも

「Wild Coffee」の店内

「Wild Coffee」の店内

  • 30

  •  

 ハノイのタイホー区にベトナムコーヒー専門店「Wild Coffee(ワイルドコーヒー)」(66 Ngo 12 Dang Thai Mai, Quang An, Tay Ho, Ha Noi)がオープンして1カ月がたった。

「Wild Coffee」の店内

 3月1日にオープンした同店。コーヒーはもちろん、旅行や自然が好きという店主のド・クアン・ミン(Do Quang Minh)さん。「緑豊かな空間でおいしいコーヒーを楽しんだり、リラックスしたりできる場所を作りたい」という思いから出店した。店名の「Wild(野生)」も、背の高い木が並ぶ同店の環境を表している。

[広告]

 店舗面積は250平方メートル、テーブルは店内に5卓、屋外に10卓を備え、計52人を収容できる。内装や外装、テーブルや椅子、カウンターなどのインテリアデザインはドさん自ら手掛け、グレーを基調に、木製家具を備えた「ミニマリストスタイル」に仕上げた。

 メニューは、ホイップクリームと練乳を使いブレンドしたエスプレッソ「Creamy Coffee」(4万5,000ドン)、生乳と練乳を使った伝統的なベトナムコーヒー「Special Vietnamese Coffee」(4万ドン)、キウイやリンゴ、パイナップルなどの新鮮な果実を使っていれた「Green Valley Tea」(6万ドン)など。5月15日よりスイーツも提供する。

 「ベトナムコーヒーは海外の通常のコーヒーよりもコーヒー量が多いため、苦く感じることがあるが、当店のベトナムコーヒーは外国人向けにコーヒー量を調整しており、飲みやすいはず。緑豊かな空間で、ゆったりとくつろぎながら楽しんでもらえれば」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は7時30分~19時30分。駐車場は車1台、バイク15台。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース