学ぶ・知る

ハノイ拠点にオンラインのダンス教室 日本からコンテンポラリーダンスの基礎を伝授

2人組ユニット「Atachitachi」の飯森沙百合さんと西山友貴さん

2人組ユニット「Atachitachi」の飯森沙百合さんと西山友貴さん

  • 15

  •  

 オンラインのダンス教室「J-DANCE Online Workshop」の最終回が8月7日、Zoomを使って行われる。主催は国際交流基金ベトナム日本文化交流センター(Hoan Kiem, Ha Noi)。

「J-DANCE Online Workshop」第3回で講師を務めた井田亜彩実さん

 コロナ禍でベトナム国外から専門家やアーティストを招へいすることが難しい状況下でも、文化芸術の交流活動が続けられるよう、教室はオンラインで行っている。

[広告]

 全4回シリーズの最終回となる今回は、振付家・ダンサーとして国内外で活動する2人組ユニット「Atachitachi」の飯森沙百合さんと西山友貴さんが講師を務める。2人は日本からレッスンを行う。

 コンテンポラリーダンスの基礎や体の動かし方などについて、講師から直接メッセージをもらいながら体験できる内容となっている。時間は約1時間30分。2人は「体の対話を通して思いもよらない新しい動きが生まれる。最初はウオーミングアップで全身を気持ちよく動かし、次に2人組のさまざまなダンスを指導する」と話す。

 「このワークショップのために特別なダンスを用意している。2人組のダンスを通して誰かと踊る楽しさを感じてもらえれば。日本からベトナムの皆さんに会えるのを楽しみにしている」とも。

 開催時間は20時~21時30分を予定。受講無料。