3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

ハノイに豚骨ラーメン専門店「RAMENまつ」 3日間煮込んだスープで提供

「RAMENまつ」の豚骨ラーメン

「RAMENまつ」の豚骨ラーメン

  • 24

  •  

 ハノイのバーディン区に7月14日、ラーメン店「RAMENまつ」(Linh Lang, Cong Vi, Ba Dinh, Ha Noi)がオープンした。

店舗外観

 同区内にある「Bistroまつ」の姉妹店。店主の松本和幸さんは「妻の仕事の都合で家族一緒にハノイに来たが、雇用で働いてしまうと休みが取りにくくなり、子どもの面倒を見られなくなるためハノイで知り合った人と飲食店を経営することになった」と話す。まずは「Bistroまつ」を開業。さらに「ビストロで働いているスタッフに次のステージを与えたいと思い」、「RAMENまつ」を開いた」。

[広告]

 豚骨ラーメンの専門店で、カウンター6席、テーブル6卓・16席。内装と外装には和をイメージしたちょうちんを飾る。

 「生の豚骨だけを100%使って3日間煮込んだ濃厚なスープ」を使ったラーメンメニューは、「しょうゆ豚骨らーめん」「塩豚骨らーめん」(以上16万ドン)、「みそ豚骨らーめん」(18万ドン)。「みそ豚骨が好きなお客さまが多い」と松本さん。

 ほか、チャーシュー2枚と煮卵1つを追加できる「トッピングスペシャル」(4万ドン)、「おつまみチャーシュー」 (8万ドン)、「水ギョーザ」(6万ドン)などもある。

 松本さんは「カウンター席から見える巨大な鍋でスープを炊き出している。オープン当初はバタバタして思うようなラーメンを提供できずにいたが、オペレーションやラーメンの具材など改善し納得いただけるラーメンになった。カウンター席もあるので1人でも利用できるほか、知人と一緒につまみを食べながらお酒も楽しめるので、ぜひ足を運んでもらえれば」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は11時~13時30分、17時~23時。月曜定休(8月中旬より無休)。