暮らす・働く

ハノイ旧市街に「Ancient Lane Hotel」 仏アンティーク風のモダンな19室備える

「Ancient Lane Hotel」の客室

「Ancient Lane Hotel」の客室

  • 3

  •  

 ハノイ旧市街に1月1日、「Ancient Lane Hotel(エンシェントレーンホテル)」(2 Ngo Tam Thuong, Hoan Kiem, Ha Noi)がオープンした。

「Ancient Lane Hotel」の外観

 歴代王朝の商業地区だった旧市街エリアの路地(Lane)にオープンしたことから、ホテル名には「古代」を意味する「Ancient」を冠している。「当ホテルがあるエリアは古代からの文化的、伝統的、歴史的特徴を保持する場所であり、常に観光客を魅了している。国内外の観光客にとって理想的な目的地となることを目指してオープンした」とオーナーのファム・ティ・ヴァン・チャン(Pham Thi Van Trang)さん。

[広告]

 ホテルは8階建てで、各フロア面積は87平方メートル。内装は主に天然木を使い、デザインは「古代フランス建築」をベースにモダンなスタイルで仕上げた。ホテル内には「何百年もの歴史を持つ」という古い井戸があり、憩いのスペースとして提供している。

 客室は全部で19室を備え、「Superior」ルーム4室(15平方メートル、1泊=120万ドン)、「Deluxe City View」ルーム5室(18平方メートル、1泊=140万ドン)、「Deluxe With Balcony」ルーム7室(18平方メートル、1泊=150万ドン)、「Deluxe Family With Balcony」ルーム3室(25平方メートル、1泊=180万ドン)がある。2階のレストランでは無料の朝食ビュッフェも提供。

 ファムさんは「市民の身近な生活に囲まれた静かな空間の小さなホテル。首都での滞在を思い出に残るものにしていきたい。出張はもちろん、ハノイ観光にもお使いいただければ」と利用を呼び掛ける。