食べる

ハノイに台湾のミルクティー店「Cing Hu Tang」 黒糖タピオカや抹茶ラテも

抹茶黒糖タピオカと黒糖タピオカ

抹茶黒糖タピオカと黒糖タピオカ

  • 86

  •  

 ハノイのホアンキエム区に7月1日、台湾のミルクティー店「Cing Hu Tang」(Chuong Duong, Hoan Kiem, Ha Noi)がオープンした。

店舗外観

 昨年からミルクティー事業の開始を考えていた店主のDo Thi Bacさん。ベトナム・バクニン市でオープンして間もない台湾のミルクティーブランド「Cing Hu Tang」の情報を見つけ、「自ら製造プロセスと品質を直接確認し、自分の決定に自信を持つことができた」と振り返る。

[広告]

 出店する場所を見つけた後、Cing Hu Tangブランドの購入に進んだ。「店舗をセットアップする手順やミルクティーのブレンド法を学んだ。3週間で店舗は完成し、営業を開始できた」

 店舗面積は10平方メートル。入り口は2カ所あり、店外にテーブル4卓を用意する。人気商品は黒糖タピオカや、抹茶、カカオ、タロなどのフレーバーティー。ドリンクメニューは全てM・L・XLの3サイズがある。

 タピオカドリンク(M=2万7,000ドン、L=3万3,000ドン、XL=3万8,000ドン)は、黒糖タピオカ、抹茶黒糖タピオカ、ヨーグルト黒糖タピオカ、ダルゴナ黒糖タピオカなどから選べる。

 ミルクティー(M=2万ドン、L=2万5,000ドン、XL=3万ドン)は、ピーチミルクティースペシャル、ライチミルクティースペシャル、タロミルクティースペシャルなどがある。

 フックロン茶(M=2万5,000ドン、L=3万ドン、XL=3万5,000ドン)は、フックロンウーロンラテミルクティー、抹茶ラテ、フックロンブラックミルクティーなど。このほか、パッションフルーツハイビスカスジュースや小豆ヨーグルトなども用意。

 Do Thi Bacさんは「当店の黒糖タピオカは甘すぎず、砂糖が苦手な人にもお薦め。ほんのり黒糖の味がするタピオカは、モチモチの食感。ぜひ台湾のミルクティーの甘い味を感じてもらえれば」と話す。

 営業時間は9時~22時。